人民網日本語版>>政治

【數字で見る】世界の新型コロナとの闘いに対する中國の貢獻

人民網日本語版 2021年12月28日15:32

■新型コロナとの闘い

2021年5月21日夜、習近平國家主席は招待に応じて北京でテレビ會議の形式で世界保健サミットに出席し、重要演説「手を攜えて人類衛生健康共同體を共に構築」を行った。習主席は、「第一に、人民至上、生命至上を堅持する。新型コロナとの闘いは人々のためであり、また、人々に頼らなければならない。事実が証明しているように、新型コロナウイルスのパンデミックに完全な勝利を収めるためには、人々の生命の安全と身體の健康を際立って重視し、極めて大きな政治的責任感と勇気をもって、非常手段によって非常事態に対処し、最大限の努力を盡くして一人の感染者も見落とさず、一人の患者も見捨てぬよう努力し、一人一人の生命の価値と尊厳をしっかりと尊重しなければならない。同時に、人々の生活への影響が少なく、社會秩序が全般的に正常であることを確保する必要がある」と指摘した。

中國の人口は世界の約18%だが、報告感染者數は世界全體の0.05%以下。2021年2月以降、新型コロナによる死亡癥例は1例もない。

中國は徹底した入院、治療、検査、隔離を実現した。

中國は患者の無料治療を実施。2021年6月末時點で、全國の入院患者の醫療費総額は28億3700萬元(1元は約18.0円)、醫療保険負擔額は16億3100萬元?;颊?人當たり醫療費は平均約2萬元で、全て國が負擔。

2021年12月25日時點で、全國の新型コロナウイルスワクチン接種回數は27億5000萬回超、接種完了者數は12億人超、ワクチン接種率は80%以上。

2021年11月29日時點で、60歳以上の高齢者のワクチン接種者數は2億1517萬9000人、接種完了者數は2億631萬7000人。

■ワクチン協力

2021年5月21日、習主席はテレビ會議の形式で世界保健サミットに出席し、重要演説を行い、「私は1年前、ワクチンを國際公共財とすべきだと提言した?,F在、ワクチン接種の不均衡という問題が一段と突出している。我々は『ワクチン?ナショナリズム』を排除し、ワクチンの生産能力と分配の問題をしっかりと解決し、発展途上國におけるアクセシビリティとアフォーダビリティを高める必要がある」と述べた。

中國はいち早く新型コロナウイルスのゲノム配列を世界と共有、各國のワクチン開発加速に助力。

中國はいち早く海外で新型コロナウイルス不活化ワクチンの第Ⅲ相試験を実施。続いて20ヶ國と開発協力を実施。

現在までに100ヶ國余りが中國製ワクチンの使用を承認。2種類の中國製ワクチンが世界保健機関(WHO)の緊急使用と「COVAX」での調達対象に。

中國はいち早く発展途上國にワクチンを提供?,F在までに120余りの國々と國際組織に20億回分以上のワクチンを提供。

中國はいち早く発展途上國とワクチンの共同生産を実施。アラブ首長國連邦、エジプト、インドネシア、ブラジルは地域で初めて新型コロナウイルスワクチンの生産が可能に。発展途上國の団結と発展の新たな章が記された。

■國際援助

2021年9月21日、習主席は第76回國連総會に北京でテレビ會議の形式で出席し、「信念を固め、共に困難を克服し、より素晴らしい世界を共に構築」と題する一般討論演説を行った。習主席は演説で、「中國は常に世界平和の建設者、世界の発展への貢獻者、國際秩序の擁護者、公共財の提供者であり、中國の新たな発展によって世界に新たなチャンスを提供していく」と述べた。

新型コロナウイルスのパンデミックの発生以來、2021年11月4日までに中國政府は國際社會にマスク約3500億枚、防護服40億著余り、検査試薬60億回分余りを提供。

2021年5月、中國は発展途上國の新型コロナ対策と社會?経済発展の回復を支えるため、今後3年間で30億ドル(1ドルは114.8円)の追加支援を約束。(編集NA)

「人民網日本語版」2021年12月28日

関連記事

コメント

ランキング

制服丝袜中文字幕无码专区